ネットで稼ぐ 小さな会社 WEB戦略 方法

ネットで稼ぐ小さな会社のWEB戦略情報 > スポンサー広告 > ブランディング~1~> ブランディング~1~ > ブランディング~1~

◆ 受検日近し!!

 ~~ ネットショップ検定 ~~

◇ 検索フォーム

◇ カテゴリ

◇ 最新コメント

◇ 最新トラックバック

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☞☞「点」でなく「面」で集客し稼ぐ仕組みをつくるには

ブランディング~1~

2011年04月20日(水)

小さな会社の基本戦略【ブランディング~1~】


ブランディングとは、

顧客や消費者にとって

価値のあるブランドを構築するための活動と広く言われています。


つまり、ブランドの特徴や競合する企業・製品との違いを明確に提示することで、

顧客や消費者の関心を高め、購買を促進することを目的としています。


小さな会社にはブランディングは重要です。


なぜか。競合他社に対して優位に立つことができるからです。



ケビン・レーン・ケラー著の『戦略的ブランド・マネジメント』の言葉を借りれば、


ブランディングは精神的な構造を創り出すこと

・消費者が意思決定を単純化できるように、製品・サービスについての知識を整理すること

となります。


つまり、ブランドの法的所有者はたとえ企業でも、

ブランド価値は、一人一人の消費者の頭・こころの中にあるということです。


う~ん、ちょっろ難しいですけど言葉を言い換えますね。


ブランディングとは、

その市場でNo.1になることというよりも、

「顧客にとってNo.1」になることと考えればいかがでしょうか。


小さな会社にとっては「ブランディング」重要です。


ブランディング~2~


☞☞「点」でなく「面」で集客し稼ぐ仕組みをつくるには

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
■アクセス解析タグ 韓流
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。