ネットで稼ぐ 小さな会社 WEB戦略 方法

ネットで稼ぐ小さな会社のWEB戦略情報

◆ 受検日近し!!

 ~~ ネットショップ検定 ~~

◇ 検索フォーム

◇ カテゴリ

◇ 最新コメント

◇ 最新トラックバック

ネット事業部長のブログTOPページ




小さな会社のメルマガです!

サイトでは掲載できないような情報はメルマガで公開中です。

メルマガ購読・解除
 


ネットで稼ぐ成功の鍵は、ズバリ「集客」です。
「集客」には、「SEO対策」と「リスティング広告」の2つを駆使します。「SEO対策」は可能な限り無料ですることをおすすめします。「リスティング広告」は広告費が発生します。WEBマーケティング担当としては、費用対効果を念頭に集客を図るわけです。経験から蓄積される経験知も大切ですが、先人の知恵、ノウハウを活用する方が現実的でもあるし、高い確率で集客の実体験ができモチベーションアップにもつながります。
「集客」を図るためには、様々な切り口から集客を図ります。その切り口はキーワードであり、手段として無料ブログを活用し、「点」として考えずに「面」として考えるわけです。つまり、「集客」を図るための「仕組み」を作ることがネットで稼ぐためのノウハウということになります。
”とんかち”が集客を図るための仕組み作りに活用している教材がコレです。↓↓↓

           「Unlimited Affiliate(アンリミテッドアフィリエイト)」  

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☞☞「点」でなく「面」で集客し稼ぐ仕組みをつくるには

ネットショップ検定の申込と公式テキスト

2012年04月17日(火)

ネットショップ検定の申込と公式テキスト


私の仕事はWEBマーケティング兼ネットショップ担当です。

とりあえず、肩書はネット事業部長です。

ま、ネトショップの実務担当者ってとこでしょうか。


さて、Eコマース業界で最近人気ある資格取得試験があります。

ネットショップ実務士の資格を取得するための試験です。


ネットショップ実務士になるには、

スキルごとに指定された条件をクリア(ネットショップ検定)することで、

ネットショップ実務士資格を取得できます。


今、元気な業界はEコマース業界です。

Eコマースとは、インターネット上で商品やサービス等を販売すること。

その中で企業から消費者へ販売する形態を、一般的に「ネットショップ」と呼んでいます。

最近ではこれまでインターネットに直結していなかった業界も

続々とネットショップを開始しており、

その売上高は百貨店やコンビニを抜いています。

急激な成長の反面、人材不足に悩んでおり、

採用面においても非常に意欲的な企業が多いのが特徴です。


そこで、Eコマース業界での実務能力を証明できる資格が

ネットショップ実務士」です。


この検定対策には、公式テキストがあります。

受検の申込と同時に

公式テキストの購入がおススメです。


今年の受検日程の詳細は下記です。

ネットショップ検定







☞☞「点」でなく「面」で集客し稼ぐ仕組みをつくるには
スポンサーサイト

◆ 管理人です!

とんかち

Author:とんかち
”とんかち”です。

九州のとある田舎の小さな会社のWEBマーケティング担当です。

小さな会社がインターネットの世界に初めて参入し、
売上を上げていくためのウェブ戦略情報をお届けします!

詳細は ⇒ プロフィール

ご質問等はお気軽にどうぞ!

◆ 便利な無料ツール

◆ リンク

◆ RSSリンクの表示

◆ QRコード

QR
 
■アクセス解析タグ 韓流
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。